日記一覧

娘の柔軟性には感服

昨日から上がった体温だが、今日はさらに上昇し最高39度4分。

しかし娘はいたって元気。

本を読んだり、テレビを観たりと普段の生活を変わらない様子。

大人だったら立ってもいられないくらいの高い体温なのに、高い体温に慣れてきたのだろうか、その柔軟性には感服だ。

ただ食欲がそれほどない。

最近は梅干しがお気に入り。

2個3個とドンドン食べる。

今日はもう8個も食べている。

まあ食べられるだけいいか。


体温急上昇、その原因

娘の体温が、今朝急上昇して38度9分。

その原因は言わずと知れた、周期性発熱。

だいたいその予知はあり、いつも「首のリンパが痛い」と言う。

そしてその後体温が上がる、のパターンが多い。

今回は徐々にではなく突然だったので、本人の体力がついていけずがフラフラなのがかわいそう。

当然食事はほとんど喉を通らない。

 


どうにかしないと娘の行為

最近困ったことがある。

それは娘の行為。

どんなことかというと鼻の掃除の後始末。

ティッシュを使って取りだしたものを処理してくれればいいのだが、そのまま丸めてポイとすることがある。

それもゴミ箱ではなく、カーペットやフローリング。

いつもではないが今日たまたまその行為を見てしまった。

注意しても「ハイハイ」という感じ。

どうにかしないとなぁこの行為。

ほんと困った。


息子の身長が巨大化

以前息子の足のサイズが30cmとなったとブログに書いたが、今度は身長が巨大化。

中学1年というのに、すでに170cmを優に超えている。

何という背の高さ。

「足が大きい人は身長もでかい」という噂は本当かも知れない。

さてその息子は現在サッカー部。

小学校のときはそれほど足は速くなかったが、今では学年でも早いほうだという。

他の子が遅すぎるのかも知れないが(笑´∀`)。

まあ背が高いいといろいろといいこともあるだろうが、あまり大きくなりすぎると今度は着るものに困りそう。

どこまで大きくなるのやら。

 


「すごい」という言葉の連発

娘とよく学校の話をするのだが、最近「すごい?」という言葉を連発する。

例えば学校でプールに入った日に、習い事のプールに入ることで「1日に2回もプールに入るなんてすごい?」とか、「今日は給食全部食べたんだ、すごい?」とか。

大人的には大したことのない出来事でも、子どもにしたらすごいことなんだろうか?

この辺りの線引きが難しい。

「そんなにすごいか?」と返答している私。