日記一覧

自力で解熱

発熱して3日目の17日(木)の夜には36度台まで自力で解熱。

18日(金)には登校できるかと思ったが、どうもまだリンパが痛いと辛い顔をしていた。

まあ金曜日まで休めば、その後はシルバーウィークだから、ゆっくりできると言うことで、結局まるまる一週間学校はおやすみ。

これまでは金曜日に発熱、遅くても火曜日には登校でき、1〜2日休むだけで済んだのだが、今回はそうはいかなかった。

早く完治してくれ〜!


こんな時期だがやっぱりやってくる病気

新型コロナウイルスの影響が気になるこの頃。

先週金曜日に体温が37度に達し、まさかっ!と思ったのだが、人との接触は皆無だし、それはないだろうと思っていた。

それを確認するにはやっぱり扁桃腺の斑点。

よく見るとやっぱりポツポツと2つ発見。

こんな時期だがやっぱりやってくるんだね、この病気。

 

 


娘の体温が39度もしやこれは

先週の土曜日、娘の熱が39度まで上がり、もしやこれは新型コロナウイルスの疑いを持った。

しかし喉の奥を見て見ると、白い斑点が1〜2個見える。

ここ2ヶ月くらい、あの周期性発熱が来ていないので、すっかり忘れていたが、どうやらその病気のようだ。

日曜には38度付近まで下がり、もう一度喉の奥を見ると、やっぱり斑点が増えていた。

もう来ないと思っていたところにこの病気。

新型コロナウイルスではなかったが、喜んでもいられない。

幸い月曜日には熱も平熱に下がり、ひと安心。


息子の風呂時間が長い

最近、息子の風呂に入っている時間がやけに長い。

ふと気づくと、かれこれ40〜50分。

「大丈夫?」と聞くと「う~ん」と返ってくるが、このときまだ身体を洗っていない。

どうやら風呂に入りながら、うとうとしているようだ。

「ヘタしたら水死するぞ」と言うと、「うん、わかってる、気をつける」と気のない返事。

どうにかならないものか。


娘の熱の原因はやっぱり

熱を出した娘が昨日診察を行った。

ノドに白いものがないと思ったが、診察結果はやっぱりあの「周期性発熱」だった。

喉の奧の方を見ていたが、その手前に何と白い斑点。

見逃していた。

ただ今日には6度8分まで下がり、元気に登校できた。

今までなら40度近い熱が、2〜3日続くのだが、高くても38度前半。

また11月、12月発祥していないことを考えると、ずいぶん弱ってきた感じ。

このまま行けば、4年生には完治するのではないだろうか。