登校一覧

リンパが痛いと訴える娘

昨日の夜、熱は37度台前半で落ち着いていたのだが、リンパが痛いと訴えだした。

本当なら今日の朝、投薬する予定だったのだが、本人が飲みたいというので、ちょっと早めだったがませた。

今日の朝は、体温が36度6分まで下がったが、相変わらず首のリンパが痛いといっているので、大事を取って休ませた。

今日は最後の給食だったが、娘は特に残念という気持ちはないみたいだった。

今日はとびっきり元気になっていたので、明日はが違いなく登校できるでしょう。


いつもとかわったことをすると焦る

小学生は集団登校をする。

待ち合わせの時間はだいたい7時45分。

しかし息子はそれよりも5分程度遅く家を出ているので、みんなを待たせている状態だ。

今日はなぜか早くから支度をしていた。

そのため45分に間に合わせようと家を出た。

その2分後再び戻ってきた。

焦った声で「みんながいない」と一言。

今日は何か行事があったっけ?と息子が言うそばから、奥さんが「まだ来ていないだけだよ」と言葉を放つ。

「そっかー」と待ち合わせの場所に出かけた。

いつもとかわったことをするとこうなるんだね。


息子の登校時に必ずと言っていいほど起こること

どの家庭でも翌日の学校の準備(授業本や持ち物)はしますよね。家の息子もやっています。たぶん・・・(任せているので、確認まではしていません)。

朝、息子はランドセルを背負い、さあ行くぞと言うとき大きな声で、「行ってきまーす」と言います。玄関を出るときにもまた「行ってきまーす」と言います。2度、3度は当たり前です。そのたびに「いってらっしゃーい」と家族全員が答えます。
そしてしばらくすると、「ガチャ」と玄関の扉が開くのです。息子です。突然開くので、「どうしたの?」と誰かが声をかけます。
「彫刻刀持っていくんだっけかなぁ?」、「音読のカードを入れ忘れた」などなど、必ずと言っていいほど家に戻ってきます。昨日なんて、「ハンカチ忘れた」です。
登校時に集まったとき、友達に(同じクラスではありませんが)聞くのでしょうね。で、「あっ」とか「はっ」と気づくのでしょう。

ほぼ毎日です。以前は「何でちゃんと昨日のうちに準備しなかったの」と言っていたのですが、最近は日常茶飯事になってきたので、「今日は何忘れたの?」と言う始末です。
おそらくもう治りません。

%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%88%e3%82%99%e3%82%bb%e3%83%ab