haruwaka一覧


大学への進学

息子は現在高校②年生、そろそろ大学への進学を考えるとき。

 

てか、遅いかもしれないが。

 

そんな息子は1月に行われる英検の準2級にチャレンジしようと、必死に勉強中。

 

もともと英語は不得意で、何とか3級は取得してものの、実力はあまり感じられない。

 

かなり不安があるが、前向きに勉強しているので応援したいと思っている。

 

あと2週間、がんばれ!!


MRIの脚の結果

先日MRIを撮り、その結果を整形外科に持っていった息子。

 

その診断は特に異常はないが炎症はあるようで、湿布を貼り、少しの間安静にしていれば大丈夫とのことだった。

 

骨や腱に異常がないことが分かりちょっと安心。

 

あとはゆっくり静養すればよいのだが、やっぱりサッカーがしたいらしく、クラブへは行くこととなった。

 

何度も同じことの繰り返しで、ほとほと嫌気がさすかと思いきや、「これは仕方ないこと」と受け入れているようだ。

 

リハビリもはじめることとなり、先生から「股関節が硬いねぇ。毎日ストレッチしよう」と提案があった。

 

そのこともあり、「ヨガマットが欲しい」とせがまれた。

 

Amazon.comで探したら、評価のよい製品があったのでご紹介。


アストロ ヨガマット ライトブルー 厚さ6mm トレーニングマット 持ち運び ゴムバンド ショルダーベルト付き 筋トレ ピラティス フィットネス 730-33

股関節もふくらはぎも硬い息子、ストレッチで早く柔らかくしてもらいたいものだ。


息子の脚の状態

先日膝日裏が痛いということで、整形外科を受診。

 

その前にアキレス腱の靱帯損傷でギプスをはめていたのだが、それが取れた。

 

息子が「サッカーをしてもよいか」と聞くと、医師は「いっこうに問題ない、大丈夫」とのことだった。

 

しかし本人は痛みがあり少し不安の様子。

 

先生は「もう靱帯はくっついている」からとの診断だが、本当に大丈夫なのだろうか?

 

しかも「膝裏が痛い」とアピールしたものの、「膝裏には靱帯はない!」と一点張り。

 

この医師を信頼してもよいのか、ちょっと疑問に感じた。

 

親身になって診察を行っていない気がして、今後この病院には行くことはないだろう。

 

結局自分の判断で、脚はもう少し様子を見ることにした。


息子のひざ裏に異変

アキレス腱を痛め、ギプスをはめている息子。

 

今度はひざ裏に異変が生じた。

 

触ってみたところ痛みがあると言いだした。

 

でもこの痛みは1ヶ月以上前からだそうで、今頃アピールしてきたのた。

 

明日整形外科に受診する予定なので、一緒に看てもらうことにしている。

 

ケガの多い、いや多すぎる息子の脚、完治するのにどれだけかかるのだろうか。