病気一覧

かなり遅れて発病

月末にやってくる娘の周期性発熱。

前回は7月下旬で、8月は来ず。

このまま発病しないのではないかと思ったが、昨日から喉のところに斑点があり、かなり遅れて発病。

ただ発熱したものの体温は38度2分程度までしか上がらず、それも一瞬。

37度代前半で推移しているので、本人はかなり楽そうだ。

かなりしぶとい病気だな。

 

また周期がずれるのだろうか?


かなり遅れてやってきたあの病気

3月は25日にあの周期性発熱が襲ってきた。

そして4月特に大きな変化はなく、そのまま完治してしまったのか?というくらい娘は元気。

しかし、ゴールデンウィーク後半に「リンパが痛い」と言ってきた。

ノドを見ると痛いといった側に白い斑点が見えるではないか。

かなり遅れてやってきたあの病気、周期性発熱。

やっぱり忘れてはいなかったのだ!!

 


しっかり1ヶ月 忘れたふりして忘れない病気

今月も期間を守り、しっかり1ヶ月でやってくる病気。

そう、周期性発熱。

こちらが忘れていても、病気は忘れない。

先月は10月10に発病。

今月は11月9日に発病。

現在体温が38度辺りで、今までよりはちょっと低め。

このあと牙をむいてくるのかはわからない。

「あ〜、また来たか」という慢性的な感覚だ。

本人は辛いのだろうが。


最近ニュースで報道された、乾癬(かんせん)という病気

昨日ニュースを見ていたら乾癬(かんせん)という病気のことを報道していた。

それによると、皮膚の炎症がともない、全身に広がる人もいるという。

とても怖い病気で、いつ、どの年代でも発症するというからなおさら恐ろしい。

特に怖いのが、間違った情報。

この病気は、かんせんというので、感染と間違い、人に移ると勘違いされるらしい。でもうつくことはないそうだ。

ならば、かんせんという言い方を変えればいいのにと思った。

これでずいぶん被害を被っている人もいるという。

知らないってホントに怖いよね。

しっかりした情報を身につけていかないと、人を傷つけることへと発展してします。

自分もしっかりこの病気のことを知らないので、勉強しようと思う。

 


やっと普段の食事の量に

小学2年だと体力もあまりないのか、もともと痩せているからか、普段の食事の量に戻るのにずいぶんかかった感じ。

まだお腹の調子はそれほどよくはないらしいが、徐々に治っていくのではないだろうか。

この病気は生活面でかなり影響が出る気がする。

熱が下がっただけでは、すぐに普通の生活に戻れないのだから。